Tap to close

自律神経の乱れる原因

電話予約アクセス

大阪でうつ病・自律神経失調症専門 大阪城東メンタルヘルス気功整体大阪でうつ病・自律神経失調症専門 大阪城東メンタルヘルス気功整体

自律神経の乱れる原因

自律神経の乱れは

「メンタル面」と「肉体面」の二つが関係します。

 

実は、今までの改善法として、このどちらか片方のアプローチから

自律神経の乱れを治すというのはありました。

 

でも、「メンタル面」と「肉体面」

この両方同時にアプローチする施術法は私の知る限りですが、今までありませんでした。

私はこれまでの経験から「心」と「体」の両方から

やってくれるところがあれば、改善するスピードが速くなると思い、心と体の両面を健康にする「メディカル用の気功」をメインに使って施術を始めたのです。

 

 

 

もっと細かく言いますと、私は自律神経が乱れる原因は

『4つのストレス』にあると考えています。

 

この現代社会では

「ストレスがない人」はいません。

 

でも、同じストレスを受けていても

「自律神経が乱れる人」と

「そうでない人」がいますよね…?

 

では、その差はどこにあるのでしょうか?

 

 

 

これは自分の許容できる範囲内の

ストレスかどうかで決まってきます。

 

 

いま「心の中にコップ」があることをイメージしてください。

そのコップはストレスを受け取るコップです。

 

なんらかのストレスがあると

そのコップの中にストレスの水が注がれます。

 

 

このとき、コップの6〜7分目

だったらストレスを受けても大丈夫です。

 

(ストレスの)水が溢れていないなら

症状としては出てきません。

 

 

しかし、

 

1.精神面:通常よりも嫌なことがあった

 

2.肉体面:肉体的なストレスを感じている

 

3.環境面:生活リズムが崩れた、食べ物など

(イライラして糖分、カフェインを摂っている)

 

4.温度差:体のバランスが乱れやすい時期

 

 

この4つのストレスの合計がコップから溢れてしまう状態、言い換えれば、ストレスが自分の許容量を超えてしまう状態になると、症状として現れてくるのです。

 

コップの水が溢れたとしても、

ちょっとしか垂れていないなら症状も軽い。

 

でも水が大きく溢れすぎると症状が大きかったり

と、人それぞれ違いがあります。

 

 

「私はどれくらいストレスがあるんだろう?」

 

と気になったら

こちらでチェックできます。

https://www.firstchecker.jp/dx/form/684/

 

次回は、このストレスについて

詳しくお伝えしていきたいと思います。^^

 

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ

完全予約制

  • 電話予約
  • 営業時間