Tap to close

ツボを使っためまい解消法です。

電話予約アクセス

大阪でうつ病・自律神経失調症専門 大阪城東メンタルヘルス気功整体大阪でうつ病・自律神経失調症専門 大阪城東メンタルヘルス気功整体

ツボを使っためまい解消法です。

めまいや立ち眩みは、自律神経が乱れたときに感じる代表的な症状ですが、自律神経以外にもいろんな原因があります。

貧血、睡眠不足、疲労、血圧によるもの、首や目の疲れなど、さまざまな要因からも起こりえるのです。

今回は、そんな方のために自宅でできる簡単なツボを使った改善方法を紹介してみますね。

自律神経が乱れてなくても、頻繁にめまいや立ちくらみを起こす人は、毎朝起き上がる前に、横になったままの状態で以下のツボを刺激するのがよいでしょう。

 

太衝(たいしょう)足の甲の親指と人差し指の間から、指3本分上がった位置にあるツボ。

飛陽(ひよう)足の外側のくるぶしから、約3センチ上がったところ。

指圧法…朝、起きたら横になったままの状態で、手の指でグッと押す。太衝と飛陽を順に刺激する。適宜くり返す。

これを3日間続けたら3日休み、また3日続けて3日休みをくり返すようにしてくださいね。^^
 

 

 

ご予約・お問い合わせ

完全予約制

  • 営業時間
  • 電話予約
  • WEB予約
  • line@