Tap to close

不眠症だった経営者Aさんの告白

電話予約アクセス

大阪でうつ病・自律神経失調症専門 大阪城東メンタルヘルス気功整体大阪でうつ病・自律神経失調症専門 大阪城東メンタルヘルス気功整体

不眠症だった経営者Aさんの告白

眠ることが出来ずその結果、すべてのことに対して常に不安を感じていた方がおられました。

仮にAさんとしますが、このAさんは会社の経営者の方で、多くの従業員を抱えておられます。

また仕事だけでなく、家庭も忙しく常にストレスを抱えていました。

バイタリティがあるAさんは、朝から夜遅くまで社員に指示したり、家庭のこともこなして、みんなAさんに頼っていたそうです。

そんなAさんにストレスが溜まるのは当然と言えば当然です。
ある日動悸がするようになり、次に眠れなくなってきました。

以前も同じことがあったものの、数日で治まっていたので今回も治ると思いほったらかしにしていたのですが、全然治りません。

それどころか、どんどん悪くなってきて、布団に入るのが苦痛になったそうです。

眠れない方は、夜になるのが怖いと多くの方が話してくれますが、Aさんもそうだったようですね。

そんなAさんが、知り合いの紹介で大阪城東メンタルヘルスに来てくれました。

体とメンタルのストレスを取ることで、眠れる状態になり、不安も感じなくなったと喜んで話してくれましたが、ひとつだけ困ったことがあったそうです。

元気になったAさんは、もとのバイタリティを発揮して、また従業員の方にビシビシと指導を再開しました。

体調が悪かったときは、指導する元気もなかったので、社員教育が出来なかったのは無理もありません。

もとからの社員さんは、指導してくれるAさんが元気になったのが分かり、ホッとしていたそうですが、元気のなかった時期に入社した社員さんは、びっくりしていたそうです。

元気のなかった社長のAさんが、ビシビシと指導を始めたのですから、新入社員にすれば、急に厳しいキャラクターに変わったと思って面食らったそうなのです。

笑い話として話してくれましたが、元の元気な状態に戻れて喜んでいるのが伝わってきて、私も嬉しくなる話でした。^^

ご予約・お問い合わせ

完全予約制

  • 営業時間
  • 電話予約
  • WEB予約
  • line@