Tap to close

不安に負けて将来を犠牲にしますか?

電話予約アクセス

大阪でうつ病・自律神経失調症専門 大阪城東メンタルヘルス気功整体大阪でうつ病・自律神経失調症専門 大阪城東メンタルヘルス気功整体

不安に負けて将来を犠牲にしますか?

行動したいけど出来ないという人は沢山おられます。

そんな人の心に芽生えている感情は「不安」や「恐れ」ではないでしょうか。

当院でも”施術を受けたいです”と予約を入れたものの、前日に不安からキャンセルされる方が時々おられます。

「どんなことをされるのかな」「怖い先生だったらどうしよう」「どうせ、自分のような人は治らないだろう」

このような不安・恐れの感情が、行動しようという意欲より大きくなって、結果的に挑戦しなくなっていきます。

不安や恐れの感情があるのは悪い事ではありません。

むしろ、それがなかったら、危険なことにもドンドン挑戦して、命が危険にさらされるかもしれません。

野生の動物も、「不安」や「恐れ」の感情から、威嚇したり襲い掛かったり全速力で逃げたりしますよね。^^

でも、何も行動しなければ危険にさらされることもなく、一生幸福に過ごせる方は良いですが、行動しなければ幸福を得られない方も居られます。

ノーベル平和賞を受賞したネルソン・マンデラ氏は、以下のように言いました。

「勇者とはおそれを知らない人間ではない。おそれを克服する人間のことなのだ」

もし、好きな異性がいたときに、あなたはどうしますか?

「フラれるかもしれない、それを皆に笑われるかもしれない、顔を合わせづらくなるかもしれない、、、それでもこの気持ちを伝えたい。告白しよう!」

これが、好きな異性と付き合える人であり、この不安や恐れを越えていける人ほど色々なことに成功していくのではないでしょうか。

ほとんどの人が不安に思い、恐れています。
もちろん私もそうです。

バカにされるのではないかという恐れ、友達を失う恐れ、仕事を無くす恐れ、上司に怒られる恐れ、失敗して笑われるかもしれないという恐れ、負けるかもしれないという恐れ、お金が無くなる恐れ、死ぬことへの恐れ、全てを失う恐れ・・・。

そういう「恐れ」が「行動」を阻みます。

しかし、逆に考えると、ほとんどの人が恐れていてくれるおかげで、恐れを克服したものが「行動」でき、「成功」できるとも言えるでしょう。

あなたは一歩行動して、人生を変えますか?

恐れを理由に、一生言い訳を続けますか?

どちらも自分で選べます。

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ

完全予約制

  • 営業時間
  • 電話予約