Tap to close

不安や緊張しなくなるのは簡単なことです。

電話予約アクセス

大阪でうつ病・自律神経失調症専門 大阪城東メンタルヘルス気功整体大阪でうつ病・自律神経失調症専門 大阪城東メンタルヘルス気功整体

不安や緊張しなくなるのは簡単なことです。

自律神経の乱れにより、色々な症状が出てきます。
過度の緊張感、吐き気や喉の詰まり、倦怠感、不安感、不眠、頭痛など挙げればきりがありません。

病院では、症状別に薬をくれるのですが、症状を抑える薬なので、根本から治すものではありません。

薬で症状を抑えながら、自律神経の乱れが治まるのを待つというのが一般的な治療法と言われています。

もちろん、それで治る方もいるのですが、長期にわたり薬漬けになる方もいるのは事実です。

私の考え言うと驚かれるかもしれませんが、実は症状を改善させることは簡単な事だと思っています。

自律神経の乱れの場合、自律神経が正常に動いておらず、誤作動を起こしているので、乱れてしまいます。

その誤作動さえ正常に戻せば、症状は改善されていきます。
簡単でしょ?^^

その誤作動が治らないから困っているのだという声が聞こえてきそうですね。

一般的に自律神経の乱れの原因は、ストレスだと言われていますが、ストレスはゼロにすることは不可能ですし、すべきではないと考えます。ストレスがかかることにより、人は成長していく側面もあるからです。

自分の許容範囲を超えるストレスを除外するだけで、自律神経は自ずとコントロールできる状態まで落ち着かせることは可能です。

そのストレスですが、大きく分けて以下の4つあります。
体の緊張、メンタル(脳)の緊張、環境、温度・気圧の変化です。

特に重要なのは、体とメンタル(脳)です。
体は過度に緊張すると、その緊張が脳にも伝わって脳も緊張状態になってしまいます。

逆に体がリラックスすれば、脳もリラックス状態になってくれるのです。

このことから、脳と体はお互い影響を与え合っていると言えるでしょう。(メンタルの言い方を変えれば、脳の状態とも言っても過言ではありません)

結論です。
体をリラックスさせながら、メンタル面のストレスを取り除けば、自然に自律神経の乱れは整い、症状は治まってきます。

ネッ、簡単でしょ?^^
もし難しいことがあるとしたら、それは実際に行動することだけです。

ご予約・お問い合わせ

完全予約制

  • 営業時間
  • 電話予約
  • WEB予約
  • line@