Tap to close

出来事のとらえ方で人生が変わります

電話予約アクセス

大阪でうつ病・自律神経失調症専門 大阪城東メンタルヘルス気功整体大阪でうつ病・自律神経失調症専門 大阪城東メンタルヘルス気功整体

出来事のとらえ方で人生が変わります

事実のとらえ方

事実と真実の違い

私は「事実」と「真実」は違う意味だと思っています。

実際起こった事が「事実」で、その起こったことをどう捉えたのかが「真実」だと思っています。

言い方を変えれば、事実は誰が見ても同じことですが、真実は、その事実を人それぞれ違う解釈をしたものといえるでしょう。

怒られた時のとらえ方

簡単にいうと、その出来事により起こった現象は事実ですが、その現象をどうとらえるのかは、人によって違うということです。

例えば「人から罵声を浴びた」とします。
これは誰が見ても間違いのない事実です。

その誰が見ても間違いのない事実により、「怒りを覚えた」!という真実を持った人。

罵声を浴びせられたが、自分がいけないから仕方がない、
という真実を持っている人。

他人に罵声を浴びた事実をとにかく恥ずかしい、という真実を持っている人。

このように、事実は一つですが、それによって感じた真実は人によって違います。

真実はその人の一つの解釈ということなのです。
その一つの解釈で脳の捉え方が決まり、もしそれがストレスになっているのなら、自律神経に影響しているかもしれません。

自分のことを決めつけてませんか?

患者さんとお話ししていると、その人にとっての真実を間違いのない事実として話している方が沢山おられます。

そこにはその人の思い込みや暗示を通して事実を捉えている方が多いです。

例えば、こんな暗示を持った方が目立ちます。
・自分はダメ人間だ
・自分は嫌われている
・あの人が嫌がらせする
・なにをやっても、どうせうまくいかないに決まっている
・自分は笑われている
・自分の意見は言わない方が良い。
・自分は孤独だ。
・人が怖い。
・他人は信用ならない。
・今更変われない。
ETC

自分の呪縛の解き方

こうした思い込みや暗示に気づいて変えていくことが出来れば、それが自律神経を整えることに繋がり、免疫を正常に戻し、本来の自分で生きていくことにつながっていくのではないかと思っています。

もちろん簡単なことではありません。
この思い込みや暗示は、問題が起こる度に「ほら、やっぱり私は・・・」という形で強くなっていくからです。

ですが、これらのことは自分自身にかけている暗示や思い込みだと気付くことが大事なのです。

それに気づくことが出来たら、少しずつでも起こった事実のとらえ方を変えることが出来るようになります。

当院の役割は、その気付いた暗示や思い込みをクリーニングしていくことで、本来のあなたに戻るお手伝いをすることです。

真実(解釈)はその人次第ですよ。^^

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ

完全予約制

  • 電話予約
  • 営業時間