Tap to close

決断するには健康が必要です。

電話予約アクセス

大阪でうつ病・自律神経失調症専門 大阪城東メンタルヘルス気功整体大阪でうつ病・自律神経失調症専門 大阪城東メンタルヘルス気功整体

決断するには健康が必要です。

人生で正しく決断する方法

決断する力

人は生活するにあたって、必ず自分で決断しなければならないことがあります。

子供の時代は、良くも悪くも大人のいうことを聞かなければならないことが多く、大事なことを決めるのは少なかったかもしれませんが、大人になるにつれて自分で決めなければなりません。

あることを決める時、AとBの選択肢で、どちらを選んだ方が自分にはプラスなのか、本当に選んだ選択肢の方で正しかったのか・・などと迷ってしまいますよね。

健康と迷いの関係

特に自分が健康でない状態の時に、迷いに迷ってしまいます。

健康でないときは不安が出やすい状態と言えるでしょう。

“病気になって弱気になった” というセリフをだれでも聞いたことがあると思いますが、これは本当のことなのです。

ですので、物事を決める時に重要なのは、今物事を正確に決められる状態に自分がいるかどうかという事です。

会社を辞められる?

例えば、会社を辞めようかどうしようかと悩んでいるとします。

どうしてもその会社が嫌という訳ではなく、悪い面だけでなく良い面もあるとしましょう。

この選択肢のどちらにしようかと考えている時に、自分の状態がどうかを、確認するのです。

簡単に言うと、心身共に良好で物事を正確に選択できる状態であるかどうかということが大切です。

病気で体調不良が続いていたりすると、精神的に不安感が強く感じやすくなります。

そんな時にする場合、自分の本当の思いを正確に判断できるかどうかは疑問です。

決めてから後悔する理由

こんな時にこんな大事なことを決めると、後で失敗したとだったと悔やむ可能性が大です。

そうならないようにする為にも、大事な決断は心身共に良い状態であることが大切です。

もし病気で体調不良なら、まず体を回復させることからです。

あなたは、大事なことを決める時に、充分脳が働かないときに決めても構いませんか?

私なら、そんな怖いことはできません。
まず物事を正確に判断できる状態になってから決めます。

あなたも大事なことを決める時に、果たして今自分が正しく判断できる状態かを見極めてから決めるようにしてくださいね。^^

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ

完全予約制

  • 営業時間
  • 電話予約