Tap to close

体調が悪くても決断する方法

電話予約アクセス

大阪でうつ病・自律神経失調症専門 大阪城東メンタルヘルス気功整体大阪でうつ病・自律神経失調症専門 大阪城東メンタルヘルス気功整体

体調が悪くても決断する方法

体調が悪い時に良い決断をするには…


以前のブログで、納得いく決断をするためには健康を取り戻すことが大事という内容を掲載しました。

多くの方から感想のメールをいただき、ありがとうございました。

体調が悪くても時間は待ってくれない

体調が悪い状態で決断をしなければならなかったという方や、元気になるまで待てないという方も居られました。

確かにその意見はもっともです。
元気になってから決断したいのはやまやまだが、周りがそれを許してくれないこともあるでしょう。

そこで、今回は体調が悪い時でも、比較的それに左右されないで考えるノウハウを紹介したいと思います。

体調が悪い時はこれに気を付けよう

・一度立ち止まりましょう。

この選択肢について考えるのは一旦中止にします。
時期を置き再度、選択肢について考え事が出て来た時に考えてみることにして、一度リセットしましょう。

・姿勢を整えましょう。

胸を張ってよい姿勢になると、気分がリセットしやすくなります。

心身共に良い状態になってから選択肢について考えましょう。

今は体を休ませて、副交感神経がしっかり働ける状態に持って行くのです。

・他者の意見を聞いてみましょう

客観的にどうか、信頼のおける人物に相談してみるのも良いですね。

数人でもいいので、他者からみてどう思うかを聞いてみてから、それを踏まえて自分の中で考えてから判断してみるのです。

あるいは、尊敬する人に自分が成ったつもりで、その人ならどんな決断をするのか考えてみるのも良いでしょう。

状態が悪い時に、自分なりの正しい判断をする方法は色々あると思います。

やはり出来れば先送りを…

今回は体調が悪い時にどうしても決断しないときの方法を紹介しましたが、やはり状態が良くない時には、重要な選択肢の判断には気をつけ他方が良いと思います。

一度立ち止まってから、体を整えてから、他者の意見も踏まえてから、自分だけで悩まずに、休んだり誰かに聞いてみたり、体を緩めてもらったりしながら自分の正しい選択肢を見つけましょうね。^^

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ

完全予約制

  • 電話予約
  • 営業時間