Tap to close

10年以上自律神経が乱れている方へのアドバイス

電話予約アクセス

大阪でうつ病・自律神経失調症専門 大阪城東メンタルヘルス気功整体大阪でうつ病・自律神経失調症専門 大阪城東メンタルヘルス気功整体

10年以上自律神経が乱れている方へのアドバイス

自律神経安定のために自分で出来ること

説明

生活習慣の整え方

患者さんからの問い合わせで、通院以外で自分で出来ることはありますか?と質問されることが良くあります。

大きな呼吸をしてもらうことなど色々ありますが、生活習慣を整えることが根本では特に大事です。

先日同じ問い合わせがあった時に返信した内容をここで紹介しますので、良ければ参考にしてくださいね。^^

自分でできる改善法の問い合わせの返信

○○さん、こんにちは。
メールありがとうございます。

大阪城東メンタルヘルス気功整体院の上西です。
10年前から自律神経失調症で困って居られるのですね。

メールを拝見すると、体の歪みと精神的ストレスが大きいように感じます。


ご質問にもありますように、当院の考えでは、四つのストレス、身体の歪み・精神的ストレス・環境からくるストレス・温度の変化からくるストレスと、この四つのトータルが自分の許容範囲を超えると自律神経が乱れると思っております。

そのうちの二つに当てはまる、体の歪みからくるストレスと精神的ストレスの影響は大きいように思います。

ですが、それらのことを自分で何とかするには症歴10年は長過ぎですので、それ以外のアドバイスをさせていただきたいと思いますね。

まず寝る時間ですが、夜は10時まで寝ましょう。
そして朝は6時~7時頃まで起きるようにしてください。

ご存知と思いますが、成長ホルモンという体調を改善させて元気にしてくれるホルモンがあるのですが、そのホルモンは晩の10時から夜中の2~3時の間に活発に分泌されますので、その時間は必ず眠るようにしときましょう。

あとスマホを見る時間帯はなるべく少なくしてください。
スマホの画面から発行する光の点滅の刺激は大きなストレスとなります。

あと、食べ物ですが刺激のある食べ物、例えばカフェイン・糖分・カプサイシンといったものは避けるようにしましょう。

まずは規則正しい生活を送るようにして体の負担を減らすようにしてください。
それらができるようになってきたら、徐々に徐々に自分の余裕が出てくると思います。

すぐ目に見える変化は出ないかもしれませんが、自分で出来ることを列挙しました。
参考にしてくだされば嬉しいです。^^

ここまで

自分で出来ないときは…

多くの方は、すぐできる改善法をお求めかもしれませんが、まずは毎日の習慣を見直すことにも目を向けてくださいね。

もし物足りない場合は、当院までご相談ください。^^

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ

完全予約制

  • 電話予約
  • 営業時間