Tap to close

lineから喉の詰まりの質問いただきました。

電話予約アクセス

大阪でうつ病・自律神経失調症専門 大阪城東メンタルヘルス気功整体大阪でうつ病・自律神経失調症専門 大阪城東メンタルヘルス気功整体

lineから喉の詰まりの質問いただきました。

北海道からの質問

のどの詰まり改善法を教えてください

line登録いただいている方から質問いただきました。
質問は多くの方の参考になりますので、個人が特定されないようにして紹介させていただいています。

今回の質問は北海道にお住いの方からです。
内容ですが、喉のつまりに悩んでおられるそうです。
喉の詰まりを解消させるために、大量の水を飲むのですが、解消されず最終的に吐くと楽になるとのことです。

今現在病院に行くこともできないので、何とか改善法を教えてくださいとのお問い合わせでした。

当院のお答え

私の方の返信は以下の通りです。

 ○○さんこんにちは。
喉のつまりですが、軽いものなら、声を大きく出す練習をしましょう。
発声練習のように喉の筋肉を意識してください。

日常生活では規則正しい生活リズムと刺激物を食べるのは避けてください。
カプサイシン・カフェイン・糖分は厳禁ですよ。

この生活を2週間続けてください。
軽いものなら、楽になるはずですよ。

のどの詰まり改善法の意味

返信は以上ですが、もう少し詳しく解説しますと、発声練習をする事によって喉の奥にある声を出すときに使う筋肉が刺激されて、柔軟性が出てきます。

それと共に大きな声を出すことによって気持ちの発散が出来、メンタル面のストレス解消を促すことができます。

あと刺激物を食べないことよって、外部から体に入ってくる緊張物質を避けることができます。

日常生活の規則正しい生活リズムは言わずもがなですね。
軽い症状なら、この生活を2週間続けることによって身体の緊張が緩和されていきます。

もしこれでも緩和されない場合、自分で何とかすることは難しい症状かもしれませんので専門機関に相談することをお勧めします。

いずれにせよ、まずは考えるよりも行動することです。
是非やってみてくださいね。^^

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ

完全予約制

  • 電話予約
  • 営業時間