Tap to close

幸福を感じるには?

電話予約アクセス

大阪でうつ病・自律神経失調症専門 大阪城東メンタルヘルス気功整体大阪でうつ病・自律神経失調症専門 大阪城東メンタルヘルス気功整体

幸福を感じるには?

今、皆さんは幸福ですか?
もし幸福ではないと感じてるなら、どうすれば幸福になれると思いますか?

健康?生きがい?お金?
人それぞれに幸福の感じ方に違いがあると思います。

私が思う基準ですが、心も体も健康で充実した生活を送ることが出来れば、幸福と言えるのではないでしょうか。

それを感じるためには、何が必要だと思いますか?

私は意欲を持つ事が必要と思います。
意欲を持つためには「目標」が必要です。

目標は達成できれば、脳に快感を感じさせる脳内物質を分泌してくれます。

でも目標を達成できないと、自分は意志がない弱い人間なんだと感じて、自己否定に陥りやすい方がいます。

そうなると、自信がなくなり萎縮して精神的ストレスが上がるため、自律神経が乱れる原因にもなります。

ですので、目標は達成できれば幸福になり、出来負ければストレスになるかもしれません。

でも目標が達成できないのは自分が弱いのではなく
目標設定が高すぎたり、自分の意志とはズレた目標を設定したりしたからが殆どです。

目標とは言い換えれば欲求です。
「こうしたい」「こうなりたい」「誉められたい」「認められたい」いっぱい思いつくことを設定するのが良いでしょう。

ちょっと頑張れば達成できそうな目標は工夫したり
(思考力を働かせると大脳新皮質が活性化して、辺縁系に良い刺激がはいります)、行動力を上げたりして(体を動かすことにより血流が上がり、脳に酸素と栄養が届けられ活性化します)、

達成出来た時には(幸福感と自己肯定感が上がる事により精神的ストレスが軽減して自律神経も正常に動き出せます)、次の目標に積極的になれるという良い循環になります。

もし今がうつ状態なら、起きるのも辛い時には目標なんて立てられないって思いますよね。

その場合は、生活の中で今の自分が出来る事を目標にしてみてください。

朝、目覚ましをかけて一旦起きる。
カーテンを開ける。
顔を洗う。
歯を磨く。
などこの様な事も目標です。

この様な事を紙に書いておき、達成出来たら大きく丸を付けるなど、自信や自己肯定感が上がり、モチベーションも上がります。

自信喪失や自己否定的な考えは、ストレスを高め自律神経の乱れる原因にもなるので、自信や自己肯定感はとても大切です。

どんな自分でいたいかをイメージして目標を立ててみる事をやってみてくださいね。^^

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ

完全予約制

  • 電話予約
  • 営業時間