Tap to close

自分をコントロールする力をつける

電話予約アクセス

大阪でうつ病・自律神経失調症専門 大阪城東メンタルヘルス気功整体大阪でうつ病・自律神経失調症専門 大阪城東メンタルヘルス気功整体

自分をコントロールする力をつける

今回は自分をコントロールする力というテーマです。


 
やる気、気力が出ないうつ病や、日常のすべてが不安に感じる不安障害、人との関係をうまく保てない適応障害。

これらには共通点があります。
それは、”自分の感情をコントロール出来なくなっている”というところです。
 
ですから逆に言うと、症状が改善するということは、”自分をコントロール出来るようになる”ということになります。
 
どんな症状でも、今までの生活習慣・環境・思考パターン・行動の結果が症状を発生させたと言えます。

ということは、症状を改善させる為には、これまでの行動の何かを変える必要があります。

今までと違う何かをする『意思・覚悟』が必要不可欠になりますよね。
 
また、私たちは常に自分で選択をして行動しています。

例えば…
“酒はやめろと言われているが、飲んでしまった…”
このような場合も、酒を飲むという選択を自分で決定しているのです。
 
問題は、その選択がパターン化して、自らの意志で選択しているということを忘れてしまっている、ということです。

この選択を自分でしていることを自覚し、それを変える決意をしなければなりません。

しかし、そのパターン化した選択を変えることというのがなかなか難しいです。

いつものこの選択をしない、新たな別の選択をする、ここに強い『意志』が必要になります。
 
我々は放っておくと、ある得意なパターンにはまっていきます。

そのパターンが心地よいからです。
しかし、様々な環境で生きていくと、そのパターンでは不具合になることがたくさん出てくるものです。

その時、今までのパターンで乗り切れる壁なのか、はたまた違うことをした方が乗り越えることが出来るのかを考える必要があるのです。

今は春。
新しい環境になる季節です。

新しい自分になるために、自分の中に変えたほうが良い行動パターンがあれば、まず行動して変えていきましょう。

これからの行動が数年後の自分を作りますよ。^^
 

  • lineシェア
  • fbシェア
  • twシェア

ご予約・お問い合わせ

完全予約制

  • 電話予約
  • 営業時間